副業で失敗する人5つの特徴|絶対に稼げない人がいます

ども!起業家クリエイターパパ社長ヤマト(@viovavo yamato)だよ♪

 

今日は副業で失敗する人はこの5つのパターンに当てはまっているよというお話をしようと思う。

動画で確認したい方はコチラ▼

普段から毎日のようにネットから相談の申し込みが来る。

相談に来るほとんどの方が手段ばっかり目をむけてその前提での考え方自体が全然整ってなかったということが多々ある。

 

いやいや問題はそこじゃないよ!!

そんなツッコミをなんどいれたことか・・

 

なのでそんな人の為に今回「副業をやってもこういう人は絶対に失敗しますよ」というパターンを紹介していこうと思う。

  • どの副業をやってもいまいち成果を出せないでいる
  • お金の稼ぎ方がわからない
  • チャレンジは色々しているけど報われないでいる

 

こんな悩みを抱えている方に見てほしい動画。

この悩みを抱えたままずるずる副業をやっていくとどの手段を捉えたとしてもその前提での考えが出来ていなければ必ず失敗に終わる。

 

だからこそ人生を大きく変えていくことなんてできない。

 

しかし、この記事を最後まで読めば副業での失敗パターンがしっかりとわかるのでそれをしないだけでも成功はだれでも簡単にできるようになる。

もちろん今の収入とは別に毎月たくさんのお金がはいってくるから、行きたい場所に大切な人といけるようになる。

さらには本当はずっとやってみたかった趣味にもお金を使えろうようになる。

 

うん。最高だね。

 

つまり、結果的にお金があるというだけで心の余裕が生まれるので人にやさしくなれるし、最高の経験や思い出も作ることができるようになるということ。

そんなあなたの理想を叶えるためには副業で失敗する人の特徴をしっかりと抑えておく必要がある。

今回の目次をまとめる

 

副業で失敗する人5つの特徴

それでは副業で失敗する人の5つの特徴を説明していく。

1.客観的に見れていない

目の前のことに一生懸命になればなるほど周りが見えなくなる人が多い。

 

常に視野は広く視点は高く持つ必要がある。

 

みなさん1つの副業や手段にこだわりすぎ!!

それではここで問題。

 

A…1つの収入で合計100万円稼いでいる

B…5つの収入で20万円づつ合計100万円稼げている

 

どちらの方が安定するだろうか?

 

もちろんBの複数の収入が安定する。

 

常に色々な情報や手段のなかで、どれが安定して長期的に大きく稼げるのかを判断していかなければならない。

そこで今回何が一番安定して長期的に大きく稼げるのかの答えを教える。

自分の時間をしっかりと作るには、人を動かす稼ぎ方とお金を動かす稼ぎ方の2種類しかない。

そしてたどり着くのは

 

・マーケティング

・投資

 

のどちらかだ。

お金を動かすには大きくあればあるだけ安定する。

だからこそいきなり資産運用などの投資にはチャレンジせずに人を動かしていくマーケティングを勉強することが大事。

マーケティングとは商品を売るまでの仕組化の事を言う。

つまり売ることに関する全てを指す。

マーケティングについて詳しく知りたい方はこちらの記事を見てほしい。

このマーケティングというのは人に関わって副業をする場合、最も必要になるスキルだと考えている。

2.依存している

なんだかんだほとんどの人間が環境や会社や人に依存している。

依存するのではなく利用していく。

そもそも大きく稼げる人は必ず少数派だ

つまりみんなと一緒の事をしている時点で稼ぐのは遅くなるということが分かると思う。

本当の意味での仕掛ける側に回っていくことが大事だということだ。

ちなみにMLMなどは仕掛ける側になった気でいるだけで本当の仕掛ける側ではない。

詳しくはこちらの記事を参考にしてみてほしい。

誰にも依存せずに価値を生み出すことであなただけの本物の資産になる。

3.自分で考えて判断している

言い方は悪いが稼げない脳みそは何考えても稼げない。

現状であなた自身が色々思考錯誤して結局稼げてないはずだ。

僕自身もそうだったが月収100万円稼げた時は自分は稼げると天狗になって変なプライドもあった。

本物のお金持ちのアドバイスを聞かずに全て自己流でやっていた。

今考えたら交通事故のあの事故流だった。

なのであなたの常識は全て捨ててほしい。

僕が言う方法を騙されたと思って実践すれば驚くほど稼げるはずだ。

4.決断するのが遅い

できるのか不安に思うことは全てできると考えるのが大事。

例えば来月オリンピックに出てほしいと言われたときあなたは

 

「いやいや!!無理でしょ!!」

 

となるはずだ。

なので不安なことやできるかどうか分からないものは全て挑戦してみよう。

必ずできるはずだから。

5.お金を増やそうとしてお金を使ってない

そして一番大事な考えを教える。

 

お金は使った分だけしか稼げない。

 

何言っているんだと思うかもしれないが事実だ。

つまり自己投資をするということ。

お金でお金を増やす投資で月利20%みたいなのものもあるがあの投機的な投資はオススメしない。

なぜオススメしないのかはこの記事を見てほしい。

大事なのは自分の価値を高めるためにお金を使うということ。

「1000万円稼ぎたいんです」

こういう人もいるが

「自己投資はいくらしているんですか?」

と聞くと、100万円ぐらいしか使っていなかったりする。

1000万円稼ぎたいなら1000万円使おう。

1億円稼ぎたいなら1億円使おう。

ほとんどの方がお金を使わないでお金を稼ごうと労働的、一般的な考えだから失敗している。

お金は使わないと稼げない!!

会社経営する人も最初銀行からお金を借りてやるというのがそこでの常識。

僕も手持ちで500万円あった時も500万円借り入れして事業を展開した。

なぜなら手持ちのお金がなくなり経営できなくなる方がよっぽどリスクだからだ。

借金って言葉に抵抗はあるがローンというのに抵抗が無い人も多い。

 

不思議なんだよね。

 

同じお金を借りているということなのに。

ということでお金を借りるメリットを2つを話そうと思う。

1.本来の自分以上のパフォーマンスを生み出せる。

お金が無ければできないようなことが沢山できるようになるのでもちろん稼ぐのは早くなる。

例えばプロの声優になりたいと考えて自分で勉強してやるよりも、専門学校に入学したり、教室に通ったりする方が上手く行きやすいというのと一緒だ。

なので最初の自己投資は必ず自分の価値を高める自己投資をするべき。

2.銀行の信用を勝ち取れる

僕の知り合いで2時間で2億円借りれる人がいる。

その人は過去にたくさん銀行から借りてしっかりと返済してきたという実績があるからそれだけのお金を動かせるようになっている。

500万円借りて返済すれば今度は1000万円借りて下さいと銀行からお願いされるようになる。

なぜなら銀行はお金を貸すことで儲けている機関だからだ。

なので銀行はお金を貸したくてしょうがないのが本音だ。

そしてどういう人や会社にお金を貸したいかというとしっかりと返済している信用しているところ。

なので銀行から借り入れして返済をすることで信用を勝ち取るということは稼ぐ最短ルートでもあったりする。

まとめ

今回の話をまとめる。

お金を稼ごうと思って失敗している人の5つの特徴

  • 1.客観的に見れていない
  • 2.依存している
  • 3.自分で考えて判断している
  • 4.決断するのが遅い
  • 5.お金を増やそうとしてお金を使ってない

 

これらに該当する人絶対に稼げない。

なので今回話した5つの特徴に当てはまらないような行動をしていきましょう。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
メール