2年でできる不労所得の作り方|人生早期リタイア計画

チャート

ども!起業家クリエイターパパ社長ヤマト(@viovavoyamato)だよ♪

さて、今回は人生でのゴールでもある不労所得の作り方について詳しく解説する。

 

みんな仕事を辞めて自由に生活したいよね?

 

そのためには何を意識してどう行動していけばそうなれるのかを理解する必要がある!

将来は海外で遊んで暮らすのが夢!!

そう言う方が多い。

では、そうなるために詳しい方法わかりますか?

って聞くと

「わからないです!」

と答える方が大半だ。

わからないことは達成できるわけがない。

ということでヤマト流の早期リタイアの方法を伝授する。

こんな方におすすめ

  • いつまでも自由を手に入れることができないでいる
  • 将来世界で遊んで暮らす方法がわからない
  • お金の使い方がいまいちしっかりと理解できていない

 

それらを放置してしたままだと、いつまでも自分が働かないとお金が手に入らないという状況になってしまう。

結果的に一生自由にはなれない。

それらを回避するにはシンプルなことを一つ知っていればいいだけ。

 

それは不労所得の作り方!!

 

これを知ってそれに向かって行動さえ止めなければ誰でも人生を早期リタイアすることが可能だ。

早期リタイアするとさまざまなメリットがある

例えば

お金を中心に考えなくて済むのでストレスがない。

時間や場所などの縛りも一切ないので本当にやりたいと思えることができる。

大切な人と好きなだけ過ごす時間を作ることができる

[st-kaiwa1]不労所得があれば本当に楽しい生活を何不自由なくおくることができるね![/st-kaiwa1]

目次

  • 夢と仕事は分けるべき
  • お金の使い方
  • 適正な手段の選択
  • 4%の法則
  • 最後に

 

夢と仕事は分けるべき

将来は音楽で食っていくんだ!!

女優になって大金持ちになるの!!

将来声優になってこのアニメにでるんだ!!

 

色々な夢をみて頑張るひとは多い。

 

それを否定するわけではないが夢を叶えて稼ぐのではなくて稼いでから夢を叶える方がいいと考える。

 

なぜなら余裕があるからこそ見える景色ももちろんある。

さらには何かで達成している人というのはどんな分野でも上手くいきやすい。

なので不労所得を手に入れてから夢を全力で追いかけていくことの方がよっぽど効率がいいと思っている。

お金の使い方

不労所得を手に入れるためにはこの使い方だけ見直すことで達成することができる。

こういうと

「えー。そんなこと言ったって無理でしょ!」

そう考えている人も多い。

しかし事実だ。

 

収入→支出→投資

 

こんぐらいの収入から使うお金がこんだけあるからあまりはこのぐらい。

そのお金を投資にまわそうと思ったけど今月もピンチだから来月からにしよう。

こんな考えで何年間も投資を先送りにしている人がいる。

しかし投資は積極的にやっていかなければ現状を変えることは絶対にできないし不可能だ。

何かを失っているから手に入るものがある。

大事になるのは収入から始まるのではなく

 

支出→投資→収入

 

の順番だ。

毎月の支出はいくらなのかを正確な数字を計算する。

それ以外の余ったお金は全部投資にまわす。

成功しているひとは全員投資をやっている。

どんな投資がいいのか?

あなた自身のレベルに見合った情報がくる。

なので甘い話には裏があるじゃないが、あなたの横のつながりからくる案件には手を出すことはオススメしない。

まずは自分のレベルを上げて横の繋がりの質を高めた先で投資に取り組むことが大事になる。

なのでお金でお金を産むのではなく、自己投資をしていくべきだ。

自己投資とはスキルや能力を向上させるためにお金を自分に投資していくこと。

適切な手段の選択

僕はその不労所得のために最初に取り組むべきことは自身のステージアップに対しての投資だと考える。

 

自身のステージアップのために絶対に必要になるのが起業だ。

 

しかしいきなり実店舗経営をするよりはリスクを極限までに抑えた方法。

オンライン起業が1番だと考えている。

なぜオンライン起業がオススメなのかはこちらを参考にしてみてほしい。

4%の法則

4%の法則を知っているだろうか?

年間の生活費を投資額の4%以下に抑えることができればその資産が継続して残り続ける可能はが95%という情報がある。

 

つまりわかりやすく言えば年間で400万円しか使わなければ投資額が1億円あれば大丈夫ということだ。

 

なので年間にいくら使いたいかを決めればいくらお金を作らなきゃいけないのかが計算できるということ。

そうすれば人生を早期リタイアすることができる。

最後に

まずは固い柱を一本作っていくことで不労所得の道が見えてくるはずだ。

結局は1億円稼いでも2億、3億といつまでも満たされない可能性があるので、いつまでにいくら達成したらゴールかの設定は必ずしておくようにしよう。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
メール