必ず売れる商品の作り方|あなたの好きを形にするコンテンツメイキング

スマホで作成

ども!起業家クリエイターパパ社長ヤマト(@viovavoyamato)だよ♪

今回のテーマはみんなが必ず知っておくと得する情報。

必ず売れる商品の作り方!!

その方法を今回特別にこのブログを読んでいる人に全て公開していく。

 

こんな方におすすめ

  • 集客が上手くいかない
  • 大きく稼ぐことができないでいる
  • ゆくゆくは起業したいが具体的な方法がわからない

 

実はそれらの全ての原因は自分の商品が無いことにある!!

自分から始まるオリジナル商品が無ければ「~の組織の人間」という扱いになるのでブランディングをすることができない。

なので結果的に集客ができなくなり売上に繋がらないで終わる。

 

しかし

 

そうならない方法は自分のオリジナル商品をつくればいいだけなのだ。

最初は難しく感じるかもしれないがどんな人でも簡単に自分の商品を作ることができる。

[st-kaiwa7]自分で商品をつくるってすごくしっかりした実績や経験や技術が無いと出来ないんじゃないんですか?[/st-kaiwa7]

そう思うのも分かる。

ただあるポイントをしっかりと抑えて展開するだけで誰でも商品を作る事は簡単だ。

 

商品を作るメリット

  • あなたの商品を作る事で経営者になることができる。だからこそ横のつながりが次のステージへ行きやすい。
  • 自分から価値を提供していくからこそ物凄く大きな学びと経験になる。それは一生の宝物になるはずだ。
  • 普通の副業に比較しても金額が大きく稼ぐことができる。

 

50万円の商品を月に10件売るだけでも月収500万円が稼げてしまう。

そんな魅力的な商品の作り方を詳しく解説していく。

目次

  • 商品はコンテンツ
  • 最初から実績はいらない
  • ペルソナ設定
  • 3つのポイント
  • 過去の経験が全て商品に
  • リサーチからのTTPM
  • 最後に

商品はコンテンツ

商品を作ると言われたら開発者みたいなイメージをしてしまう。しかしそんな技術や知恵を最初から持っている方は少ないはずだ。

なのであなたの知識や経験を商品にするコンテンツといわれるものを作っていこう。

そうすることで仕入れ金をかけずにあなたの得意を仕事にできるので楽しさも何倍にもなる。

では具体的にどんな商品が存在するのかというと

・恋愛

・ダイエット

・ハゲ防止

・童貞卒業

・SNS集客

・筋トレ

色々な教育コンテンツが存在する。

自分がどんな内容に興味があるのかを起点に最初は考えていくと上手くいきやすい。

最初から実績はいらない

こうやって例を挙げていくと

「自分には凄い実績や経験が無いからなー」

っていうことで悩む人も多い。

しかし特別なものは全く必要ない。

例えばあなたがスノボーを教えていくコンテンツを作ったとする。

その場合あなた自身がスノボーのプロ選手である必要があるのか?

答えはNOだ。

なぜならスノボー経験者に教えるのではなく、これからスノボーをやってみたいチャレンジしてみたいという人向けのコンテンツをつくればいい。

あなたがどんな人にどんな価値をどのように提供していくのかを決めるだけで商品というのは売れていく。

ペルソナ設定

どんな人に提供をするのかを決めていくときに必ず決めなければいけないのがペルソナ設定だ。

それと類似した言葉でターゲットというのが存在するがそれと違う。

ターゲットというのが20~30代の男性会社員ぐらいの曖昧な表現が多い。

それに対してペルソナ設定というのは架空の人物像を作り上げていくこと。

存在していると思えるぐらい細かく設定をしていく。

・年齢

・性別

・出身地

・世帯規模

・年収

・最終学歴

・今後のビジョン

・今抱えてる悩みや課題

などなど

ここまで細かく設定した後にその人に響くような商品をつくっていかなければならない。

それ以外のものに目を向けずにペルソナ設定のための商品をつくることで差別化に繋がる。

3つのポイント

ここからは商品を作るうえで最も大切な3つのポイントについて話していこうと思う。

その3つとは

・ニーズ

・実績

・好きなもの

これらが全て掛け算になっている。

ニーズ×実績×好きなもの

これらのどれかが0だと答えは0になってしまう。

例えば実績と好きなものはしっかり固まっていたとしても市場にニーズがなければ絶対に売れない。

誰もいない森の中にBARをオープンしても需要価値が0だから売上を作ることができない。

ニーズと実績があったとしてもあなたがその商品に愛情がなければモチベーションが継続できない。

モチベーションが継続できないということは行動しなくなるので売上を伸ばすことができない。

なので今言ったこの3つのポイントを全て満たしている商品が最高の商品になる。

過去の経験が全て商品に

いままで悩んできて解決したことがあればその解決方法が商品になる。

例えば昔太っていて3ヶ月で10キロ減量に成功したという経験があったとする。

その減量方法が商品になるということだ。

本当に些細なことでも意外に周りから見たら需要が高かったりする。

なのであなたの経験は立派な財産だ。

リサーチからのTTPM

最初に言っておくとリサーチが死ぬほど大事だ。

リサーチなくては良い商品は作れないと断言することができる。

では簡単にリサーチ方法も教えていく。

例えばあなたがSNS集客を教えるコンテンツを作ったとする。

その場合SNS集客に関する全ての単語を書き出す。

・ビジネス

・副業

・在宅ワーク

・SNS

・集客

・Twitter

・Instagram

などなど

これらの単語を検索して競合の展開方法と販売方法を見ていく。

そうすることで比較対象ができるのでその競合をマネしながら自分の商品を作る。

そう。

TTPというのは【徹底的にパクる】のTTPだ。

それにプラスのオリジナルの魅力を付け加えてTTPMだ!

こんなふざけた感じで話しているが本当に大事。

是非実践してみてほしい。

最後に

商品作りで最も大切になるのがやりがいのあるものかどうかだと思う。

いくらニーズがあって実績もある商品を作ったとしても本人が楽しくなければ絶対に良い商品は作ることができない。

なので本当にやりがいのあると思える商品を作ってみよう!!

今回は商品の作り方を知ったが今度は集客方法と販売方法を知らなければ商品は絶対に売れていかない。

せっかく良い商品を作れるようになったのに全く売れない・・・

こんな悩みを抱えている人を沢山見てきた。

ということで・・・

それらすべてを解説する個別コンサルを企画することにした。

ここにくるだけであなたはその商品をしっかりと販売することができるようになるので売上を作ることができるようになるはずだ。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
メール