起業するために必要なスキル|独立した人生の第一歩へ

ども!愛と平和をモットーに生きるパパ社長ヤマト(@viovavoyamato)だよ♪

今回は起業するための必要なスキルを教える。

「起業する時に大切にしたことってなんですか?」

「今後社長が身につけていくべきスキルってなんですか?」

このような質問を結構聞かれることが多い。

なのでそんな方の為に動画と記事にして詳しく解説していこうと思う。

こんな方におすすめ

  • ゆくゆくは起業をしたいがどんなスキルを身につければいいのか分からない
  • 今現在起業にチャレンジしているが伸ばすべきスキルや能力が分からないでいる
  • 勇気がでなくてなかなか起業に挑戦できないでいる

 

売上を伸ばしていくためのスキルが分からなければ事業を展開しても失敗に終わる。

その結果、今後起業に挑戦せずに諦めてしまう。

そうならないためにも今回話すスキルをしっかりと身につけておく必要がある。

そうすることでどんな状況でも売上を軌道にのせることができる。

なので将来安定的に稼げるようになるということだ。

起業するうえでの基礎知識

法人の登記方法や専門性の高いところは行政書士などに任せればいい。

それより大事なのが事業の売上を上げていくための基礎知識。

これがしっかりと理解していなければ必ず失敗に終わる。

リスクを取りに行く

そもそもリスクを取りにいかないで大きく稼ぎたいと言っている人は何もわかっていない。

リスクをとるからリターンがある。

振り子の法則といって大きくリスクをとれば大きいリターンがある。

ここでいうリスクというのはお金だ。

お金を1円も投資せずに稼ぐことは不可能だ。

お金のリスクが無いのであれば時間のリスク、法律のリスクのどれかに当てはまっているはずだ。

お金というのは投資した金額しか稼げないと考えている。

100万円稼ぎたいのであれば100万円投資をする。

1億円稼ぎたいのであれば1億円投資をする必要がある。

目的を決める

ゴールがあるから前に進める。

マラソンでもゴールが決められていなかったらどうだろうか。

モチベーションが維持できなくてすぐに失速してしまう。

そうはいっても目標設定を決めるのに抵抗がある人が多い。

その理由は達成しなければいけないというプレッシャーがあるからだ。

そもそも目標というのは達成する必要がない。

ふぇ??

こうなる人も多いが事実だ。

モチベーションを高めていくために存在しているということにすぎない。

なのでプレッシャーなど気にせず目標を設定してみよう。設定することに1番の意味があるのだ。

環境の大切さ

人間は環境でできている。

コンフォートゾーンを自分で設定することでなりたい未来を実現することができる。

自分がこうなりたいと思える人物との時間共有を意識的にやっていくことで最速で変化できる。

行動が全て

行動あるのみ!

ここでよく失敗してしまう人は評論家の人。

インプットだけ過剰に多くてアウトプットができていない。そのくせ評価は一人前。

こういう人は決して上手くはいかない。

行動をしない人は

・失敗を恐れている

・行動することでどうなれるかのビジョンが明確じゃない

のどちらかが多い。

そもそも失敗はメリットが沢山ある。

なので失敗してラッキーという気持ちが大事になる。

起業するための必要なスキル

ここからが本題。

基礎知識をしっかりと理解したら今度はスキルを身につけていく。

これらのスキルをしっかりと身につければ起業しても成功するはずだ。

対人スキル

どんな起業家でも対人スキルやコミュニュケーションスキルは身につけている。

そうしなければ価値をしっかりと伝えることができないので仲間を集められない。

さらには売ることもできない。

そうならないためにもしっかりと対人スキルをしっかりと身につけなければいけない。

マーケティングスキル

マーケティングとは商品を売るまでの仕組み化のことをいう。

いくら良い商品やサービスがあったとしてもマーケティングをしっかりと理解活用していなければ決して売上を伸ばすことはできない。

PDCAを徹底的に回すスキル

PDCAというのは

Plan(計画)

Do(実行)

Check(評価)

Action(改善)

の略で計画・実行・評価・改善のサイクルを出来るだけ早く回せるスキルが必要になる。

そうすることでスピード感を持った事業展開が可能になる。

ポジティブな思考で行動できるスキル

ポジティブに捉えることでモチベーションが高い状態をキープできる。

そうすることでPDCAを回す速度を高める。

なので成功しやすいのだ。

変えられないものは相手・結果・過去の3つだ。

しかしそれに対して変えれるものもある。

それは自分・結果に対しての捉え方・未来の3つだ。

自分が変えていけるところだけしっかりと変えていくことでうまくいくようになる。

オンライン起業

これらの考え方とスキルを身につけることで事業で売上を伸ばしやすくなる。

しかしいきなり実店舗経営は個人的にはあまりオススメしていない。

なぜならリスクをの大きさに関係している。

初めてのチャレンジであればリスクをしっかりと理解して挑戦するのが一番良い。

なので最初のチャレンジであればオンライン起業というものが一番だと考えている。

あなたの好きを形にしてオンライン上で起業するという方法だ。

最後に

不安に思う原因としてはわからないからだ。

誰だって不安を抱えながら起業をしている。

なるべく不安を減らしていくためにも自分が知らないことをしっかりと理解してどうしたら

知らない→できる→教えれる

まで理解を深めれるのかを言語化していこう。

特別企画実施中!!

個別であなたのわからないをしっかり指摘して教えていく企画を実施している。

よかったら詳細をみて応募してみてほしい。

是非あなたと会えるのを楽しみにしている。

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
メール